So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ミニ四駆グランプリ2019Winter 東京大会 に行ってきた [ミニ四駆]

性懲りもせず、またまた公式戦に行ってきました。今年はジャパンカップが思うようなレースができませんでしたので、今回は気持ちを切り替えて臨みました。

DSC_0270.jpg

一次予選は午前中の部に出走したいと思い、久しぶりに朝4時半に起床して、品川シーサイドに向かいました。

DSC_0264.jpg
今回のコースレイアウト「REIWAサイクロンサーキット2019」です。基本フラットで、怖いのはダブルバウンシングストレートのみです。

DSC_0265.jpg
ダブルバウンシングの組み合わせ方向は「ABAB」で、最も易しいといわれている組み合わせでした。なので、最初のほうのレースから、みんな速度をかなり上げてきてました。

DSC_0267.jpg

他のセクションはバンクとデジタルカーブなので、減速することはあっても、ダブルバウンシング以外にマシンが跳ねる箇所がないレイアウトでした。

DSC_0268.jpg

以前から課題ではありましたが、スピート勝負となると自分のMSフレキマシンは分が悪いので、パワーダッシュモーターが使えるFM-Aシャーシのマシンを準備して今回臨みました。

その甲斐あって、1周目では、トップのマシンに何とか付いていき2位をキープ。そのままトップスピードでダブルバウンシングストレートを入ってこれをクリアし、そのまま引き続き2位でトップを追う展開。後半巻き返したいところでした。

ところが、4周目になって、自分のマシンが返ってこないことに気づき、コースを見渡すと、なんと3周目のダブルバウンシングの超えたコーナーでコースアウトしてました。。。_| ̄|○

回収されたマシンを見てみると、あろうことか、フロント提灯のマスダンパーのビスがグラグラ緩んでおり、うまくマシンを制振できなかったようです。ビス緩みで考えられるとしたら、デジタルコーナーでやられたか、ローフリクションタイヤだと路面からの振動がダイレクトに伝わるためかと思いますが、詰めが甘かった今回のレースでした。


DSC_0271.jpg

ちなみに、販売コーナーでローフリクションタイヤが一人2セットまで売ってましたので、しっかり購入。お店では即品切れで、ネットだと高値が付いているので、今回やっとストックできました。


関連URL
イベントレポート一覧 | タミヤ ミニ四駆


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の1件 | -