So-net無料ブログ作成

第44回東京モーターショー2015 に行ってきた【後編】 [クルマ]

【前編】からの続きです。東館を後にし、西アトリウムの展示を観ました。


フィアット

DSC00901.jpg
DSC00902.jpg
コンパクトSUVの500X。随分立派なfiatです。それにしても、このジャンルのクルマが前回よりも増えてきました。


アバルト

DSC00904.jpg
DSC00903.jpg
695 Biposto。チンクエチェントのポップ調から随分変わって、スパルタンな感じに仕上がっていました。


ジープ

DSC00906.jpg
DSC00905.jpg
レネゲード。スモールSUVという位置付けなんですが、ジープの特徴が詰め込まれている感は十分ありました。前述のフィアット500Xとシャーシのプラットフォームが同じなんだそうです。


アルファロメオ

DSC00908.jpg
DSC00909.jpg
4C スパイダー。文句なしのスタイリング。いいなあ。


ここから西館です。まずはマツダ。

DSC00910.jpg
ロードスター。運転席に座ってみましたが、着座位置とon the carな感じが「あっ、これこれ」と昔を思い出しました。

DSC00915.jpg
DSC00914.jpg
人だかりがすごかった、スポーツコンセプトRX-VISION。決してそう数は出ないでしょうけど、唯一無二のマツダロータリー復活を望むファンの声を大事にしようとする姿勢は立派だと思います。

DSC00919.jpg
DSC00918.jpg
クロスオーバーコンセプトのKOERU越。SUVよりは全高が抑えられていて、よりスポーティな躍動感のあるデザインが印象的でした。


ルノー

DSC00922.jpg
ルーテシアR.S.トロフィー。現行ルーテシアはよく街中で見かけるようになりましたが、そのハイパフォーマンスモデル。左ハンドルなら、S16氏も考えたかも?とのこと。


日産

DSC00925.jpg
DSC00924.jpg
CONCEPT 2020 vision granturismo。最近ゲームをしないので良くわかりませんが、プレステのゲームソフトがらみのプロジェクトからできたクルマのようです。人だかりは多かったです。

DSC00929.jpg
グリップス コンセプト。次期ジュークのコンセプトでしょうか。エンジンで発電してモーターを回すハイブリッドEVだそうです。外観は240Zサファリラリーを思い出しました。


ポルシェ

DSC00933.jpg
ケイマンGT4。

DSC00935.jpg
911カレラ4S。


フォルクスワーゲン。不祥事の影響は感じさせない人気ぶりでした。

DSC00939.jpg
新型Golf Touran。

DSC00940.jpg
Golf Alltrack。Variantの4WD版。


プジョー

DSC00949.jpg
308 GTi 270 by Peugeot Sport。早いんだと思います。ツートンカラーが特徴的。

DSC00950.jpg
DSC00951.jpg
ビッグマイナーを受けた208。S16氏も興味深く、ドライバーズシートに座っていました。


シトロエン

DSC00952.jpg
DSC00953.jpg
C4 CACTUS。これもコンパクトSUV。日本導入は2017年になるそうです。


続いてシトロエンからブランドを独立した、DS。

DSC00946.jpg
DS5 Edition 1955。DSの60周年記念限定車。プレミアム感たっぷり。


アウディ

DSC00942.jpg
DSC00943.jpg
R8 V10 plus。0-100m加速3.2秒というスーパースポーツ。

DSC00945.jpg
DSC00944.jpg
ル・マン24時間レースカー、R18 e-tron quattro。


西館4Fも見に行ってみました。

DSC00957.jpg
ここに、映画007のアストンマーチンDB9 GTボンド・エディションが展示されていました。

DSC00960.jpg
最後に、アサヒビールがノンアルコールビールのサンプリングをやってたので、いただきました。


というわけで、目玉らしい目玉がないと言われていた今回の東京モーターショーでしたが、我々は十分楽しめました。確かに、いまだにパワートレインのトレンドが定まらず、自動運転の実現については具体性やニーズの真偽が乏しいという中でのモーターショーでしたので、見る側も何に注目すればいいのか、いまひとつピンとこなかったのかもしれません。

また、2年後を楽しみにしたいと思います。


関連記事
第44回東京モーターショー2015 に行ってきた【前編】

nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 12

コメント 4

そらへい

私は走り屋ではありませんが
ファミリーカーに乗ってしまうと
乗って運転して楽しい車が羨ましく思えます。
マツダのロードスター
一時憧れましたが、ファミリーには
無理がありました。
vw、売り上げ落ちているそうですが
モーターショーのブースはそんなこと関係なかったんですね。

by そらへい (2015-11-15 15:22) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

ロードスターに代表されるオープン2シーターは、ケンタが巣立ったらまた考えたいと思いますね。

フォルクスワーゲンは、日本では問題のディーゼル車を正規輸入していなかったからかもしれませんが、ショーの来場者のニューカーへの関心は高かったように思いました。

気になるのは、ショー全体の入場者数が減ってきているそうで、そちらのほうが業界にとっては深刻かもしれませんね。

by ケンタパパ (2015-11-16 08:39) 

oyaji106s16

ショーお疲れさまでした~!
まだまだ、208くんに慣れないなぁ~。
ってことで、近いうちに208くんに会ってもらいますので、よろしく~!

p.s.ちなみに、仙台出張はなくなりました…。

by oyaji106s16 (2015-11-23 16:40) 

ケンタパパ

oyaji106s16さん、コメントいたただきありがとうございます!

今回も同行いただきありがとうございました!お疲れ様でした。
208、楽しみにしてます~!また連絡します。

出張が無くなったのは残念だね。
また機会があったら、是非ニッカ宮城峡蒸留所を訪れて見てください。

by ケンタパパ (2015-11-24 08:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました