So-net無料ブログ作成

パナソニック コーヒーメーカー NC-A55P [こだわりの一品:家電編]

引越を期に、15年くらい使っていたコーヒーメーカーをさすがに買い替えることにし、これにしました。

結構コーヒーは好きで、「朝の一杯がないと一日が始まらない」というタイプです。美味しいコーヒーを飲みたいものの、慌ただしい朝にコーヒー豆を挽くことはちょっと厳しいと思い、いつも挽いた粉を買って飲んでいたのですが、どうしても段々酸化して味や風味が落ちてしまいます。

DSCF1730.JPG
ミル付コーヒーメーカーのほとんどは、ミルとコーヒーメーカーを別々に用意する場合と同じく、豆を挽いた後の粉を自分でフィルターに移さなければならず、粉の掃除などのお手入れもその分増えますが、このNC-A55Pは、豆から自動でコーヒーが淹れられるのが最大の特徴で、どうも現状それができる恐らく唯一(?)の製品なので、他に検討した製品はありませんでした。

DSCF1731.JPG
コーヒーを淹れるときの準備は、まずここの中蓋をとってフィルター(市販の紙フィルターでOK)をセットします。粉からコーヒーを淹れる場合は、直接フィルターに粉を入れておきます。

DSCF1728.JPG
豆はここから投入します。

DSCF1729.JPG
水は後ろのここから入れます。

あとは、淹れ方(マイルドまたはリッチ)を押して、豆ボタンを押せばスタートします。ミル動作時の音が少し大きいので驚きましたが、最近は朝の生活音の一部として慣れました。

DSCF1732.JPG
やはり挽きたてのコーヒーは香りも味も格別で、毎朝これが簡単に味わえるのは幸せです。普段あまりコーヒーを飲まないママにも美味しいと好評です。

関連URL
5カップ(670ml) 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A55P 商品概要 | コーヒーメーカー | Panasonic



楽天での「NC-A55P」の検索結果はこちら!
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 4

のB

新居へのお引越し、おめでとうございます。
木の香りに囲まれていらっしゃることでしょう。

朝の珈琲はいいですね。
私も挽いた豆で淹れるのが一番好きですが、平日は時間が無くてインスタントです(汗)会社ではお湯が出るサーバーがあるので一杯ずつ封を切ってドリップするコーヒーを飲んでいますよ。

昨年1月、寒さに耐えかねて寝室にリクシルの内窓を付けたのですが、その際のエコポイントで象印のステンレスポットタイプのコーヒーメーカーを新調しました。休みの日は多めに淹れて楽しんでいます。

20年前はペアガラスはまだ高嶺の花でした・・・。

by のB (2013-05-14 18:15) 

ケンタパパ

のBさん、コメントいただきありがとうございます!

そちらもコーヒーお好きなようで。私も職場ではインスタントか同様のドリップコーヒーです。

以前の賃貸に住んでいた時からこのコーヒーメーカーは欲しかったのですが、ミルの音が気になって買わずにいました。一軒家だと気兼ねなく使えます。

ステンレスポットタイプは冷めにくくていいそうですね。
by ケンタパパ (2013-05-14 19:02) 

そらへい

私も朝の一杯がないと一日が始まらない方です。
今まで色々試行錯誤しましたが
もう10年ほど前から、紙パックにしています。
ドリップが味わえて、手軽です。
by そらへい (2013-05-14 20:50) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

朝の目覚めの一杯は、必要ですよね。

都内に通勤していたころは、勤務地の駅についてからコーヒーショップに入って一杯飲んで一息ついてから出社していた時もありましたが、いまでは紙パックにしろコーヒーメーカーにしろ、自分で淹れるほうが美味しいと感じています。
by ケンタパパ (2013-05-14 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました