So-net無料ブログ作成

ソニー VAIO Cシリーズ 14型ワイド VPCCA1 【オーダー編】 [こだわりの一品:PC・カメラ編]

うちで使っていた2003年のデスクトップVAIO HSのHDD容量がそろそろ一杯になり、動作も重く感じてきたので、PCに詳しい人に相談すると外付けHDDの追加を薦められるも、数年後にはWindowsXPのサポートが切れることだし、ここはいっそのことWindows7のPCに乗り換えることにしました。

但し、予算は限られているので、自作で安く手に入れられないかと調べたのですが、自作はハイスペックPCを安く手に入れるにはお得なんですが、うちのようなライトユーザー向けのPCを自作しようとすると、かえって高くつくんですね。

また、ママのリクエストで「家の中や時々外へも持ち運べるほうがいい」ということで、ノートPCで選ぶことになりました。節電の面からもデスクトップPCよりノートPCのほうが断然有利ですし。

Q.ところで新しいPCで何がしたいのか?

それを改めて考えてみたところ、

・デジカメ写真の整理・加工、DVDへの保存
・ルームリンク(DLNA)でBDレコーダーBDZ-AT700で録画した番組の再生
・BD再生(記録は不要)
・音楽ファイル管理
・ハガキ作成
・OfficeソフトはExcelしか使わない
・メール、Web

ぐらいでした。TV録画や動画の編集・整理、ゲーム等をPCでやるつもりがないので、それほど高いスペックは不要なのですが、うちはPCを使わないときは必ずシャットダウンしますので、毎回の起動の速さやサクサク感は重要視したいところです。

また、最近ママがExcelの勉強のため講座に通っているのですが、うちのVAIO HSにインストールされているExcel2002はさすがに古くて使い勝手が少々異なるので、新しいExcelが欲しいという話もありました。

Q.なぜVAIO Cの14型ワイドを選んだのか?

PCの買い時の判断って難しいと思うのですが、できるだけ長く使いたいため、新しい世代のI/Fやプロセッサで選びたいと思いました。

USB3.0がついて、Sandy Bridgeこと第2世代インテル Core iシリーズ搭載のノートPCは他にもいくつかありましたが、1600x900のモニタが選べ、ルームリンク用ソフト(VAIO Media plus)がプリインストールされているのは魅力でした。また、消灯後にPCを使うこともあるので、キーボードバックライトは重宝しそうです。

この14型ワイドはVAIOオーダーメードでしか購入できませんが、利点としてOfficeは選択せずに、別途Excelのパッケージ版を購入することで出費を抑えることもでき、うちにはちょうどよかったわけです。

15.5型ワイドにしなかった理由は、ベース価格がアップして予算的に厳しかったのと、ママと量販店でVAIO Eの15.5型ワイドを見てみて、持ち運ぶにはちょっと大きすぎるかなと思ったからです。ただ、ママはテンキーは欲しいというので、別途USB接続のテンキーを購入することで了解を得ました。

ところで、今回のVAIO Cの本体色は集光するオレンジやグリーン、ピンクが注目されているようですが、うちは無難にインテリアにも溶け込みそうなホワイトを選びました。

というわけで、最終的にオーダーした構成はこちらです。

vom_1.JPG
vom_3.JPG

これで、5/25時点のキャンペーン価格にて90800円でしたが、長期保証3年ワイドは無料クーポンをもっていたので、実質84800円でした。ソニーカードで支払えばさらに3%引きです。

追記:オーダー直後に価格改定があったため、商品到着後に差額をお買い物クーポンで12000p分をゲットでき、実質72800円でした。ラッキー!!

これまでVAIOには割高なイメージがずっとあったのですが、今回初めてVAIOオーダーメードを利用してみて、キャンペーンが設定されたときを狙えば、他のメーカーのPCと比べても実はコスパ的にそれほど遜色ないことがわかりました。

しかし、オプションのBluetoothレーザーマウスVGP-BMS20は割高ですね。800dpiでBluetooth 2.0(同2.1よりバッテリーを食うらしい)のに4980円。私はこれを注文しない代わりに、以前記事でも書いたLogicoolの有線マウスM125をもう一つ購入することにしました。やっぱりこれ、個人的には気に入っているんですよね。

ちなみに、VAIO C以外に検討したPCはこちらでしたが、14インチのSandy Bridgeってほとんどないんですね。

・東芝 dynabook Satellite T551/W4 2011春モデル (15.6インチの1366x768)
・マウスコンピューター LuvBook LB-D701B (17.3インチの1920x1080。安いけど巨大。)
・FRONTIER NMシリーズ (14インチの1366x768。私のオーダー直後に発表。)


ところでMicrosoft Excelのパッケージ版ですが、Excel2010になって同2007の時の半額ほどで買えるようになったようです。それに、マイクロソフトのこちらのページによると、使用者とPCの条件によっては1本で2台のPCで使えるようなので、該当する方にとっては、さらにお得のようです。


というわけで、オーダーしたVAIO Cの実際のところが楽しみです。到着までに、PCの引越の準備をしておきたいと思います。

【導入・レビュー編】へ続く

関連記事
Logicool Corded Mouse M125
ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-AT700
ソニー VAIO Cシリーズ 14型ワイド VPCCA1 【導入・レビュー編】

関連URL
Cシリーズ | 製品情報 | 個人向け | VAIOパーソナルコンピューター | ソニー
VAIO Cシリーズ[14型ワイド]│ パーソナルコンピューター “VAIO” - ソニーストア
Office 2010<オフィス 2010>アップグレード情報 | マイクロソフト ユーモール



楽天での「Microsoft Office Excel 2010」の検索結果はこちら!
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 4

そらへい

新しいパソコン購入おめでとうございます。
長く使われるためには、結局ハイスペックが良いかと思います。
ハードディスクは追加出来ますが
CPUの能力は購入時で決まりですからね。
最近のパソコンの性能詳しく知りませんが
Core iシリーズというのは良さそうですね。



by そらへい (2011-05-28 20:58) 

ケンタパパ

そらへいさん、コメントいただきありがとうございます!

近頃、10年近く使ってきたビデオカメラや家電(実は洗濯機や冷蔵庫も)が次々に壊れて出費が重なったのですが、PCは壊れる前に買い替えを決断しました。私もそれほどPCは詳しくないので、いつ実行するかは結構迷いました。
by ケンタパパ (2011-05-28 22:52) 

シャオ・グウ

ケンタパパさんこんにちは

ニューパソコン購入おめでとうございます。

うちも買い換えようかと思っていたのですよ。今回の記事参考にさせていただきます。

ではまたラーメン会のときにでもお話聞かせてください。
by シャオ・グウ (2011-05-29 12:42) 

ケンタパパ

シャオ・グウさん、コメントいただきありがとうございます!

そちらもそろそろ買い換えですか?PCで何をしたいかはそれぞれですから、参考になるかどうかわかりませんが、お話させていただきますよ。
by ケンタパパ (2011-05-29 15:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました