So-net無料ブログ作成

ソニー 8GBの新型nav-u 現る! [クルマ]

2009/09/09のImpressのCar Watchによると、ソニーが新製品の内覧会で、新型のnav-uを2種類参考出展したとのことです。2種類とも液晶画面は4.8V型の静電タッチパネルで、内蔵メモリ容量が従来の4GBから8GBに増えており、市街詳細地図が1335エリア収録されているとのことです。その他、以下のような特徴があるようです。

・ワンセグ視聴・録画対応(上位機種のみ)
・Bluetooth対応(ハンズフリー、カーオーディオ連携しナビ音声をカースピーカ出力、EZカーナビリンク対応)
・FMVICSをオプションで追加可能(但し、渋滞は迂回できない)

その他にも、測位システムの向上や、吸盤クレードルの進化、徒歩ナビ用情報の充実などあるようです。従来機種にあったPetaMap対応やVICSビーコンオプションによる渋滞迂回リルート機能も踏襲しているとのこと。

Impressの別の記事から、nav-uの新製品が年末商戦向けに出てくるとありますので、はたしてこれが発売されるのでしょうか?

ところで、国内向けカーオーディオをそろそろ復活させておいたほうがいいんじゃありません?SONYさん。

関連記事
ソニー カーナビ nav-u NV-U3V アップグレードしました
ソニー nav-u NV-U3DVを発表 DはデカいのD?

関連URL
ソニー、新製品内覧会で新型nav-uを参考出品
ソニー、“繋がる”製品群を年末商戦で積極展開
PetaMap

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました